TV-アニメ,TVアニメは行

プリンセスコネクト!ReDive
(プリコネR)穏やかな風が吹き抜ける美しき大地・アストライア大陸。その一角で記憶を失った少年・ユウキは目を覚ます。彼を世話する小さなガイド役・コッコロ。いつも腹ペコな美少女剣士・ペコリーヌ。ちょっとクールなネコ耳魔法少女のキャル。運命に導かれるまま、彼らが立ち上げたギルドの名は「美食殿」。今、ユウキと彼女たちの冒険の幕が開ける。

キャスト・作品情報


原作:Cygames
監督:金崎貴臣
出演:M・A・O、伊藤美来、立花理香、阿部敦
シリーズ構成:金崎貴臣
助監督:春藤佳奈
キャラクターデザイン:栗田聡美、楊烈駿、野田康行
製作年:2020年
製作国:日本

ストーリー


第1話:記憶を失った少年・ユウキは見知らぬ世界で目を覚ました。彼の従者となるべく現われた小さなガイド役・コッコロとともに、2人は美しき大地「アストライア大陸」を旅していく。王都「ランドソル」に到着した彼らは宿代を稼ぐため、ギルド管理協会の仕事を引き受けてキノコ狩りのクエストに出かけるのだが。
第3話「美食のフロンティア~隠し味に天上の果実を添えて~」
第4話「ようこそ美食殿~宵のとばりにビーフシチュー~」
第5話「愛情たっぷりポリッジ~トワイライトな運命をのせて~」
第6話「旅立ちの調べ~星空はスパイスの香り~」
第7話「闇穿つ光~仲良し姉妹のマリアージュ~」
第8話「リトルでリリカルなお子様ランチ~田園風玉子焼きセット~」
第8話「美食のバカンス~磯の香りはテンタクル~」


【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【tutaya】
【fod】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメは行

八男って、それはないでしょう!
ファンタジー世界に転生した平凡な若手商社マンの一宮信吾が、バウマイスター騎士爵家の八男坊ヴェンデリンとして、家督や領地継承などが望めない絶望的な状況に立たされながらも、独立を目指していく姿を描く。

キャスト・作品情報


原作:Y.A(KADOKAWA刊)
原作イラスト:藤ちょこ
監督:三浦辰夫
出演:榎木淳弥、西明日香、三村ゆうな、小松未可子、M・A・O、下野紘、高塚智人、石上静香、杉田智和、ゆかな
シリーズ構成:宮本武史
キャラクターデザイン:田辺謙司
製作年:2020年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル


第1話「八男って、それはないでしょう!」商社勤めのサラリーマン・一宮信吾がうたた寝から目覚めると、 見知らぬ世界でバウマイスター家という貴族の息子・ヴェンデリン(ヴェル)という名の 5歳児になっていた。 戸惑いつつも、一先ず貴族の息子であれば食べるに困らないと安心するが、 実は僻地の貧乏貴族の八男である事実を知る。
第2話「お家騒動って、それはないでしょう!」
第3話「ボッチって、それはないでしょう!」
第4話「しがらみって、それはないでしょう!」
第5話「政略結婚って、それはないでしょう!」ホウエンハイム郷の所へ来たヴェルは孫娘エリーゼと出会う。その時、世間話程度で婚約の話をした際、婚約することになってしまう。ヴェルはエリーゼが本当に、婚約したいのかを確かめるためにエリーゼとお話がしたいと伝える。

第6話「弾丸出張って、それはないでしょう!」
第7話「魔法禁止って、それはないでしょう!」魔法禁止の武術大会。ヴェルにとって最悪な大会だが出場は絶対である。その大会に優勝を誓うパーティメンバーたちであった。
第8話「死亡説って、それはないでしょう!」ヴェル達のギルドにある任務がやってくる。その任務とは謎の古代遺跡の調査だった。ベテランギルドも多数この調査に向かったが今まで誰1人として戻ってこなかったことを聞くヴェルたちだった。
第9話「嫌われ者って、それはないでしょう!」ヴェルが死んだとうわさを流したものを探すため1人の男がヴェルの屋敷の敬語と一緒に任されることないなる。
第10話「クレーマーって、それはないでしょう!」ヴェルは冒険者となり委託された任務で子供の頃に住んでいた実家のもとへもどりアンデットとなった兵士の浄化をしにやってきた。無事浄化をすませたヴェルは村人たちにここの領主なって欲しいと頼まれる。しかも王宮もそれを望んでいると告げられる。


【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【tutaya】
【fod】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメは行

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 第2部
香月美夜氏のファンタジー小説のテレビアニメ化。もっと多くの本を読みたかったという未練を抱えたまま命を落とした本須麗乃(もとすうらの)が、本がぜいたく品とされる異世界に少女マインとして転生し、現代日本での知識や記憶を生かして本を作ろうと奮闘する。
巫女見習いとして神殿に通うマインが数々の問題を乗り越え、自分の欲求いわゆる本を読みたいことをかなえる物語の第2期。

キャスト・作品情報


原作:香月美夜(TOブックス刊)
イラスト:椎名優
監督:本郷みつる
出演:井口裕香、速水奨、中島愛、折笠富美子、小山剛志、田村睦心、子安武人、日野聡、前野智昭、内田彩
副監督:川崎芳樹
シリーズ構成:國澤真理子
キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久
製作年:2020年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル


第1話15「神殿の巫女見習い」いよいよ神殿の巫女見習いになることになったマイン。神殿に入るまでの間、これまでの ことをベンノに報告したり、カトルカールの試食会をしたりと、慌ただしく過ごす。そし て、マインが神殿へ行く日がやって来た。フェルディナンドによって誓いの儀式が行われ、 青色巫女見習いとして認められるマイン。そして、これからマインの身辺の世話をすると いう側仕えたちを紹介されるのだが。
第2話16「青い衣と異なる常識」
第3話17「与えるべきもの」
第4話18「孤児院の大改革」
第5話19「大掃除と星祭り」
第6話20「ルッツの行く道」
第7話21「新しい側仕え」
第8話22「ヴィルマと子供用聖典」紙の製造からインクの製造まで、試行錯誤しながら2年の年月を経てようやくマインの念願の1冊の本が出来上がる。
第9話23「収穫祭のお留守番」
【本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません 第1部】


【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【tutaya】
【fod】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

TV-アニメ,TVアニメは行

文豪とアルケミスト ~審判ノ歯車~
人々の記憶から文学を奪おうとする「侵蝕者」から文学書を守りぬくため、「アルケミスト」と呼ばれる能力者が、歴史上の文豪を転生させて立ち向かう姿を描く。

キャスト・作品情報


原作:DMM GAMES
監督:渡部穏寛
出演:諏訪部順一、中村悠一、柿原徹也、立花慎之介、小野坂昌也、渡辺拓海、杉田智和、野島健児、逢坂良太、前野智昭
世界観監修:イシイジロウ
シリーズ構成・脚本:熊谷純
キャラクターデザイン・総作画監督:中嶋敦子
製作年:2020年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル


第1話「走れメロス」:その男は走った。自分の身代わりとして、磔となっている親友との約束を果たすために。しかし、友の元に戻れば自分が王に殺される。男の心は揺れるが、走り続けて王宮へ戻れ、これはそういう物語だ、とけしかけてくる不思議な人物が現れる。幾多の困難を乗り越え、男は日没前に友が待つ王宮へとたどり着く。だが王は問う、その親友は本当に救うに値するのかと。王に促され、親友の顔を改めて確認しようとした男が見たものとは。

第2話「桜の森の満開の下 前編」:その男は知らされる。自身が転生した文豪であり、過去の文豪を元に形作られた魂のような存在であること、それゆえに本の中に入り込み、侵蝕者と戦う潜書ができることを。今侵蝕されている本、「桜の森の満開の下」へと潜書した男は、脳裏にしだれ桜が焼き付いたまま、闇の中へと落ちていく。草原で目覚めた男は、若い女に遭遇し、都へと同行することに。だが都に着いた時、男には想像を絶する出会いと惨劇が待ち構えていた。
第3話「桜の森の満開の下 後編」


【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【tutaya】
【fod】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】