新着タイトル

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

シャーク・キラー/Shark Killer

洋画(外国), 洋画さ行, アクション, パニック

シャーク・キラー
ダイヤを飲み込んだサメと人間の激闘を描くシャーク・スラッシャーアクション。
サメ退治のプロフェッショナル“Shark Killer”を生業とする男チェイス・ウォーカーの次なる獲物は、犯罪組織が密輸しようとしていた巨大ダイヤモンドを売人ごと喰い千切った「黒ヒレの大サメ」。
そして依頼人はなんと、今や西海岸一のワルになっていた彼の兄ジェイクだった…。
サメ映画ではあるが、メインは対人アクション。サメとの対決も割とあっさりした印象。
サメのお腹にダイヤがあるっていう設定はいいのに、それを取り出すシーンを丸々カットはもったいない。
主人公の海嫌いの理由も、主人公兄弟の確執も意外性がなく物足りない。
クライマックスの追い込みは良かったので、軽めのアクション映画としては悪くないが、もっとサメとのバトルも見たかったかな。
監督:シェルドン・ウィルソン
出演:デレック・テラー、エリカ・セラ、アーノルド・ヴォスルー、グラント・スワンビー
制作 メアリー・アン・ウォーターハウス
脚本 リチャード・ビーティー
原題 Shark Killer
制作年 2015年
制作国 カナダ、南アフリカ
時間 88分
サメ退治を生業とするチェイスは、兄の依頼を受け、巨大ダイヤを売人ごと食い千切った「黒ヒレの大サメ」を捕まえることに。だが、敵対組織のボスが兄の恋人を拉致する。
【hulu】 【U-NEXT】 【動画】 【TSUTAYA】
【フル】 【FOD】 【mierutv】 【dTV】 【hulu動画】

【hulu】 【フル】 【vod】 【動画】 【動画】 【ブログランキング】 【unext】 【動画】
【MV】 【dmm】 【abematv】 【FOD】 【FC2ランキング】 【とれまが】