新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍/The Battalion/Batalon

洋画(外国),洋画は行,アクション

バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍
第1次世界大戦中、最前線で戦ったロシアの女性部隊の実話を描いた戦争アクション。
淡々と美化されず殺されていく姿がリアルでせつなかった。
女性のみで結成された部隊。それぞれいろんな思いを抱えて従軍を選び、必死で訓練して女性ならではの強さを見た気がします。
そして志願して兵士になった彼女たちとは違って、おそらく無理矢理徴兵されたであろう男性陣の気持ちもわかるだけに、戦争がまねくものの理不尽さを感じました。
手を取り合って国のために戦う勇ましい女性たち。
聞こえはいいけど人を殺してることに変わりはない訳で…。戦争は人を狂わせてしまうと改めて感じた作品でした。
それにしてもロシア映画の邦題って毎回、酷い仕上がりなのはなぜなの?
監督:ドミトリー・メスヒエフ
出演:マリア・アロノヴァ、マリア・コジェーブニコヴァ、ヴァレリア・シュキランド、アリョーナ・クチコヴァ
制作 イーゴリ・ウゴルニコフ、フョードル・ボンダルチュク
脚本 イリア・アブラメンコ、ドミトリー・メスヒエフ
原題 The Battalion/Batalon
制作年 2015年
制作国 ロシア
時間 123分
1917年、ドイツ軍との塹壕戦により、ロシア軍は壊滅的な状況に追い込まれる。その中で女性だけの秘密部隊が結成され、訓練を耐え抜いた彼女たちは戦場に送られる。
【hulu】【U-NEXT】【動画】【TSUTAYA】
【フル】【FOD】【dmm】【dTV】【とれまが】

【hulu】【フル】【vod】 【動画】 【動画】 【ブログランキング】 【unext】 【FOD】
【MV】 【Abema】 【動画】 【dmm】 【楽天】 【FC2ランキング】