新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

死への招待状/Most Likely to Die

洋画(外国),洋画さ行,スリラー,ホラー(horror)

死への招待状
『glee』でお馴染みのヘザー・モリスが主演による、同窓会の準備のために10年ぶりに集まった高校時代の同級生が次々と殺されていくスラッシャー映画。
ポーカーのプロであるガブリエルら高校時代の同級生たちが10年ぶりに集まる。
思い出話や現在の境遇について楽しく話していたが、家の主であるレイがいつまでたっても姿を現さない。
レイとアシュリーを探しにガブリエル達が外へ出ると、発電機小屋で恐ろしい光景を目にすることになるのであった。
殺人鬼がいる!
何故、自分たちが?
まさかこの中に潜んでいるのでは?
恐怖と疑心が仲間達を引き裂いてゆく・・・。
本作において唯一、おっ!と思わせてくれるのは、殺人鬼の造形です。
その正体については恐ろしくツイストが効いていませんが、アホっぽいルックスは買い。
アカデミックな格好に、額に「DIE」と書かれたマスク。
学帽には鋭利なカッターが仕込んであり、手に持つ凶器は普通のL刄カッター。
銃撃されると驚いて一目散に逃げるお茶目なヤツですが、もっとお茶目なのが学帽カッターです!
頭をフリフリして相手の首を切るとか、手裏剣のように投げて攻撃したり、その使い方は既に帽子ではなく武具!
何故、学帽に仕込んでまでカッターに拘るのか最後まで分かりませんが、なかなかに愉快でした。
監督:アンソニー・ディブラシ
出演:ライアン・ドゥーム、ペレス・ヒルトン、チャド・アディソン、ヘザー・モリス、テス・クリスチャンセン、マーシー・ミラー、テイタム・ミランダ、ジョニー・レイミー
脚本:ローラ・ブレナン
原題:Most Likely to Die
製作年:2015年
製作国:アメリカ
時間:90分
【hulu】【U-NEXT】【動画】【TSUTAYA】
【フル】【FOD】【dmm】【dTV】【とれまが】

【hulu】【フル】【vod】 【動画】 【ブログランキング】 【unext】 【FOD】
【MV】 【Abema】 【動画】 【dmm】 【楽天】 【FC2ランキング】