新着タイトル

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

パットン大戦車軍団/PATTON

洋画(外国), 洋画は行

パットン大戦車軍団
第二次世界大戦中のアメリカ軍のジョージ・パットン将軍を描いた1970年公開の映画。主演はジョージ・C・スコット。 若きフランシス・フォード・コッポラが脚本を担当し、アカデミー賞全7部門を受賞した戦争大作。

ストーリー


第二次世界大戦のアフリカ戦線で、ロンメル率いるドイツ軍を相手に戦った猛将・パットン将軍の破天荒な人生を描く。
大胆不敵であれ。根っからの軍人気質で口悪く引くほど鬼将軍すぎるタイトルロール = パットン。彼を演じたジョージ・C・スコットのアメリカ映画史に刻まれる名演技・熱演が始終引っ張る。
フランシス・フォード・コッポラも脚本としてクレジットされておりオスカーを大量に受賞した本作は、ジョージ・C・スコットのおかげで戦争映画としてばかりか伝記映画としても見応えあり。言っていることは一見めちゃくちゃだし、部下から見たら無理不可能を強いてくるクソ野郎だけど、彼なりの規範・美学に則っているし、歴史や聖書を重んじる昔気質さも持ち合わせている。
歪んだ価値観を持った戦争中毒でありつつ、戦場で怪我をしたり命を落としたりしたもの達には敬意を表する姿勢。あと、その規模の大きさと戦車アクションの見応え。だからこそあれだけ戦場で生き生きとしていたパットンが、終盤の終戦後パートではものすごく覇気を失っているのが何とも良かった。まるで時代に取り残された最後の兵士であったかのように、犬を連れて。栄光はうつろいやすい。

キャスト・作品情報


監督:フランクリン・J・シャフナー
出演:ジョージ・C・スコット、カール・マルデン、マイケル・ストロング、カール・ミカエル・フォーグラー、スティーヴン・ヤング、フランク・ラティモア、エド・ビンズ
制作:フランク・マッカーシー
脚本:フランシス・フォード・コッポラ、エドマンド・H・ノース
原題:Patton
制作年:1969年
制作国:アメリカ
時間:172分
【hulu】【U-NEXT】【動画】【TSUTAYA】
【フル】【FOD】【mierutv】【dTV】

【hulu】【フル】【vod】 【動画】 【ブログランキング】 【unext】 【動画】
【MV】 【FOD】 【クランクイン】 【dmm】 【abematv】 【FC2ランキング】 【とれまが】