新着タイトル

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

10日間で男を上手にフル方法/How to Lose a Guy in 10 Days

洋画(外国), 洋画た行, コメディ, ラブストーリー/ロマンス

10日間で男を上手にフル方法
ドナルド・ペトリ監督、ケイト・ハドソンとマシュー・マコノヒー主演によるロマンティック・コメディ。ケイトハドソン演じる女性は人気女性誌のhow to担当のライター。今度の記事は【10日間で男を上手にフル方法】。バーで鴨になりそうな男を発見!でも彼は仕事の為に10日後のパーティーまでに恋人をつくるという賭けをしてた。10日間で別れるために嫌がらせをする彼女と10日後までは何があっても別れられない彼。

ストーリー


ニューヨークにある女性ファッション誌「コンポージャー」 (Composure) の記者、アンディ・アンダーソン(ケイト・ハドソン)は、社会派の記事を書く夢を持ちながらも、女性向けのハウツー記事しか書かせてもらえない日常に悶々としていた。ある日の編集会議で、彼氏に振られてしまった同僚ミシェル(キャスリン・ハーン)が記事のネタにされそうになっていたところ、アンディは「男を失う方法」 (How to lose a guy) という記事を書いてはどうか?と提案する。映画館でベタベタしたり、いきなり不機嫌になったり、仕事中に電話をかけてきたり…こんなことをしていては振られてしまいますよ、という逆ハウツー記事というわけだ。 どうしたら10日間で男にフラれるかを体験取材中の女と、10日間で恋人を作れるかどうか賭けをした男が出会ったことからドタバタ劇が展開する。
設定から結末はもうすでに決まりきっているうえに、その過程さえもう決まっているようなものだけど、それがいいし、単純にその過程のくだらなさやおもしろさを楽しめる。最高にイヤな女で笑える。ロマコメはこうでなきゃ。
アンディはとっとと嫌われたいからわがままの極みでもうむちゃくちゃで、普通の男ならとっくに別れてるんだろうけど、なんせ相手はアンディをオトさなきゃいけない男なわけで。明らかに苛ついてるけどなんでも言うこときくからおもしろいし、なんでこの男別れてくれないわけ?って意味わからないアンディもおもしろい。
のっけからニックスの試合の超いいところでドリンク買ってこいとか笑える。
口説き落とそうにもクレイジーなアンディに振り回されるも耐え忍ぶマシュー・マコノヒーかわいいし、全盛期のケイト・ハドソンも楽しそうでかわいい。健康的なビッグスマイルが本当に素敵。この2人だから成り立つ映画でもある。

キャスト・作品情報


監督:ドナルド・ペトリ
出演:ケイト・ハドソン、マシュー・マコノヒー、キャスリン・ハーン、アニー・パリッセ、アダム・ゴールドバーグ、トーマス・レノン、マイケル・ミシェル、シャロム・ハーロウ
原作:ミシェル・アレクサンダー
原題:How to Lose a Guy in 10 Days
制作年:2003年
制作国:アメリカ
時間:115分
【hulu】【U-NEXT】【動画】【TSUTAYA】
【フル】【FOD】【mierutv】【dTV】【hulu動画】

【hulu】【フル】【vod】 【動画】 【ブログランキング】 【unext】 【動画】
【MV】 【FOD】 【スマートパスP】 【dmm】 【abematv】 【FC2ランキング】 【とれまが】