新着タイトル

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ちはやふる3 (第3期)第1話~第24話

TV-アニメ, TVアニメた行

ちはやふる3 (第3期)
原作は2007年から『BE・LOVE』(講談社)で連載されている末次由紀氏の同名漫画。時代を越えても色褪せることのない美しい“百人一首”の歌と共に、畳の上で青春を懸ける高校生たちが「競技かるた」を通して成長し続ける姿を描く。

ストーリー・サブタイトル


第1話「なつのよは」:7月の全国大会で見事団体戦初優勝を果たした瑞沢高校かるた部。しかし、千早と太一は落ち着くことなく、富士崎高校かるた部の夏合宿に参加することになった。そこで待っていたのはストレッチやランニングに加え1日7試合もおこなう桜沢先生のスパルタ指導だった!

第2話「あさぼらけありあけのつきと」:夏休みが終わり、2学期がはじまった。チームを持つことでかるたの可能性が広がることを知った新は、勇気を出してかるた部創設に向け動き出していた。一方、瑞沢高校かるた部は名人・クイーン予選に照準を合わせて練習をはじめていたが、予選出場が危ぶまれるある事実を知ることに。

第3話「よしののさとに」:産休明けの元クイーン・猪熊遥も出場する吉野会大会は大人も学生も熱量高い試合展開をみせていた。そんな中千早は手術をした右手が完治し利き手が使えるようになったものの、まだ調子を掴めずにいた。一方、新がかるた部を創ろうとしていることを知った太一は複雑な気持ちが込み上げる。

第4話「たかさごの」:白波会所属の千早、太一、坪口、そして師匠の原田、4名がベスト8に残った。まるで団体戦のようだと勢いが増す白波会だったが、千早はかつて4連覇した産休明けの元クイーン・猪熊遥と対戦することに。これまで見たことが無い独特なかるたに千早は苦戦を強いられる。 <

第5話「あまのかぐやま」:かつて4連覇した元クイーンの猪熊、言葉でも心を乱してくる須藤、南雲会の四番である村尾、そして無敗のクイーンを破った新。強敵4人を前に押されていた白波会だったが、原田の勢いに「攻めがるた」の姿勢を取り戻す千早たち。最後まで勝敗が分からなくなった試合の結末は! <

第6話「にしきなりけり」
第7話「あらしふく」
第8話「これやこの」
第9話「くだけてものをおもふころかな」
第10話「さねかづら」
第11話「きりたちのぼるあきのゆふぐれ」
第12話「はなさそふあらしのにはのゆきならで」
第13話「ふりゆくものはわがみなりけり」
第14話「あひみての」
第15話「ながれもあへぬ もみぢなりけり」
第16話「ぬさもとりあへずたむけやま」
第17話「わがころもではつゆにぬれつつ」
第18話「あらざらむ」
第19話「みをつくしてや」
第20話「なにしおはば」
第21話「ひともをし」
第22話「ながめせしまに」
第23話「わたるふなびとかぢをたえ」
第24話「かぜをいたみ」

キャスト・作品情報


【原作】末次由紀(講談社刊)
【監督】浅香守生
【出演】瀬戸麻沙美、宮野真守、細谷佳正、奈良徹、茅野愛衣、代永翼、潘めぐみ、入野自由、中道美穂子、東地宏樹
【シリーズ構成】柿原優子
【キャラクターデザイン】濱田邦彦
【オープニングテーマ】99RadioService 「COLORFUL」
【エンディングテーマ】バンドハラスメント 「一目惚れ」
【hulu】【U-NEXT】【動画】【TSUTAYA】
【フル】【FOD】【mierutv】【dTV】

【hulu】【フル】【vod】 【01】 【02】
【03】 【04】 【05】 【06】
【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【12】 【13】 【14】
【15】 【16】 【17】 【18】
【19】 【20】 【21】 【22】
【23】 【24】 【ブログランキング】 【unext】 【動画】
【MV】 【FOD】 【クランクイン】 【dmm】 【abematv】 【FC2ランキング】 【とれまが】