新着タイトル

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

虫籠のカガステル 第1話~第12話(全12話)

TV-アニメ, TVアニメま行

虫籠のカガステル
人間が巨大な虫になってしまう奇病カガステルが蔓延する世界を舞台に、カガステルを狩る駆除屋の青年キドウと、“閉ざされた過去”を持つ少女イリの姿を描くアクションファンタジー。アニメ制作は、アニメ「かくりよの宿飯」や「宇宙戦艦ティラミス」など多数の作品に携わったアニメーションスタジオGONZOが担当し、監督は、映画「ブレイブ ストーリー」やアニメ「ラクエンロジック」などに携わった千明孝一氏が務める。

「虫籠のカガステル」は、橋本花鳥氏によるマンガ作品。人が巨大な虫になる奇病「カガステル」が発症する世界を舞台に、人殺しと言われる無情な〈駆除屋〉の青年キドウと、カガステルに襲われた父親からキドウに託された女の子イリの物語。

21世紀末、人が巨大な虫になる奇病「カガステル」が発症する。“虫(カガステル)”は理性を失い、人を襲う。だが世界的に“虫”の〈駆除〉が認められたのは、世界人口の三分の二が喰い殺された後だった…。カガステル発生から30年後の西暦2125年。人殺しと言われる無情な〈駆除屋〉の青年キドウは、“虫”の巣窟である“虫籠”に近い黄砂の地で絶命寸前の男を発見し、彼の娘を託された。その娘の名は、イリ。父の死の悲しみに打ちひしがれ動こうとしないイリの頬を叩くキドウ。この出会いが二人を、世界を変える。

キャスト・作品情報


原作:橋本花鳥(「リュウコミックス」徳間書店刊)
監督:千明孝一
出演:細谷佳正、花澤香菜、花江夏樹、櫻井孝宏、浪川大輔、森川智之、興津和幸、諏訪部順一、塩崎智弘、茅野愛衣
キャラクターデザイン:⼭下明彦
シリーズ構成:神⼭修⼀
⾳楽:⿊⽯ひとみ
3DCG:沖縄ゴンゾ

ストーリー・サブタイトル


第1話 Little Bo Peep:商人の護衛をしていた駆除屋のキドウは、カガステルに襲われている車を発見。車にいた男は、娘を母のもとへ届けるようキドウに頼んで事切れてしまう。

第2話 アンチョビとクロトカゲ:人間が食い散らかされた現場を検分したキドウは、事件は虫の仕業ではないと断定。お使いを頼まれたイリは、市場へ向かう途中で財布を盗まれてしまう。

第3話 深き淵より:赤ネズミ団の団長、リジーと友情を育むイリ。キドウは、部屋に手紙が届いていることに気づく。そこには、連続殺人事件の場所と詳細が記されていた。

第4話 心ない剣として:軍は、E-05の地下に潜むカガステルの駆除作戦を準備。5年前の作戦を悔やみ続けるカシムは、このカガステルをおびき出すためのおとり役を買って出る。

第5話 東の果てから:マリオがイリに語るキドウの過去。カガステルがはびこる極東の地で、キドウは駆除屋を組織したラザロに拾われ、戦って生きる術を教え込まれていた。

第6話 目覚め:イリの父親を名乗る男が現れ、イリを連れ去ろうとする。キドウはイリを連れて逃げるが、E-05から脱出しようとしたところをアハトに襲撃されてしまう。

第7話 イリアステル:イリを追う手がかりを探すジンとキドウは、グリフィスがフランツに残したメッセージを発見。そこでは、イリの驚くべき真実と出生の秘密が語られていた。

第8話 虫籠の姫君:アドハムの部隊は商区長を降伏させ、E-05を虫籠(むしかご)に変えようと画策。キドウはE-05を脱出し、イリが拘束されているE-07へと向かう決意をする。

第9話 虫たちの饗宴:E-07に単身乗り込んだキドウは、イリを捜してメインタワーに侵入。自分が生まれた理由を思い出したイリは、虫籠の次の女王になることを宣言する。

第10話 上へ:再会を果たしたイリとキドウは、玉座を目指して歩みを進める。だが、アドハムの部隊と、おびただしい数のカガステルが2人の行く手に立ちはだかる。

第11話 あなたに:フランツは、ひん死の重傷を負いながらもイリを女王の玉座へと導き、タニアの運命をイリに託す。アハトとキドウは、決着をつけるべく刃をぶつけ合う。

第12話 最後に君に:E-05の運命を決める激しい攻防戦は、ついに終わりを迎える。時を同じくして、E-07のメインタワーで生き残った者たちは、それぞれの未来を選択する。
【hulu】【U-NEXT】【動画】【TSUTAYA】
【フル】【FOD】【mierutv】【dTV】

【hulu】【フル】【vod】 【01】 【02】
【03】 【04】 【05】 【06】
【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【12】 【ブログランキング】 【unext】 【動画】
【MV】 【FOD】 【クランクイン】 【dmm】 【abematv】 【FC2ランキング】 【とれまが】