新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

キングダム 第3シリーズ 第1話~第4話

TVアニメか行,TV-アニメ

キングダム 第3シリーズ
天下の大将軍を目指す少年・信(CV:森田成一)と、後に秦の始皇帝となる若き王・えい政(福山潤)の活躍を描く。

キャスト・作品情報


原作:原泰久(「週刊ヤングジャンプ」集英社刊)
監督:今泉賢一
出演:森田成一、福山潤、釘宮理恵、森川智之、内田夕夜、田中美央、田中敦子
キャラクターデザイン:阿部恒
シリーズ構成:高木登
音楽:澤野弘之、KOHTA YAMAMOTO
製作年:2020年
製作国:日本

ストーリー・サブタイトル


第1話「迫り来る合従軍」紀元前の中国・秦。下僕出身の身ながら“天下の大将軍”を目指す信は、武功を重ね、千人の部下を抱える“千人将”となっていた。自らが率いる“飛信隊”の軍師として河了貂を迎え、戦いに明け暮れていた信。そんな中、独自に各地の様子を探っていた秦国の将軍・騰と再会した飛信隊は、彼らから、趙国を中心に、各国に不穏な動きがあると聞く。それは秦国に未曽有の危機をもたらす大きな”嵐”の前触れであった。

第2話「一堂に会す」列強六国から成る“合従軍”が秦国への侵攻を開始。危機的状況打開のため、軍総司令・昌平君は、東の斉国と交渉し、合従軍からの離反を促そうと考える。一方いまだ状況を把握しきれないまま、“雷原”で侵攻中の魏軍に追いついた飛信隊。そこで目にしたのは、魏軍総大将・呉鳳明自ら指揮を執る大軍を相手に、少ない兵数で善戦を繰り広げる秦軍の姿。それは、かつて信がその指揮下で戦ったこともある大将軍・ヒョウ公の軍だった。

第3話「函谷関攻防戦」軍総司令・昌平君に召集され、秦国の名だたる将軍が一堂に会した。そうそうたる面々を前に昌平君は、国家存亡の危機を救う僅かな望みをかけた作戦を発表する。それは、全軍で国門“函谷関”にて敵を迎え撃つこと。この作戦を受け、秦国を挙げた大軍勢と函谷関へと集結。その中には信の“飛信隊”、信と同世代の将、王賁率いる“玉鳳隊”、蒙恬率いる“楽華隊”もいた。秦国の命運を握る戦いの幕がついに切って落とされた!
第4話「二つの戦場」 【hulu】【U-NEXT】【動画】【TSUTAYA】
【フル】【FOD】【dmm】【dTV】【とれまが】

【hulu】【フル】【vod】 【01】 【02】
【03】 【04】 【ブログランキング】 【unext】 【FOD】
【MV】 【Abema】 【動画】 【dmm】 【楽天】 【FC2ランキング】